下取りではなく一括査定サイトを使う!

下取りでは30万円だった愛車が、
買取業者だと80万円で売却できることが多々あります。

最大10社の優良買取業者が、
愛車の買取価格を競ってくれるので、
愛車を最高値で売却することができるのです。

車を買う時、下取りに出すのは損ですよ。

スタイリッシュなデザインと抜群の走行性能を兼ね備えたマツダのコンパクトカーデミオ。多彩なオプションパーツがラインナップされていて、オーナー独自の個性を引き立ててくれます。

今回はマツダ・デミオの人気の純正オプションパーツを紹介して行きます。

【マツダ・デミオ】オプションパーツの種類

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/accessories/

オプションパーツの種類には、メーカオプションショップオプションがあります。また、純正と社外品という分けかたも出来ます。
メーカーオプションとショップオプションの違いはというと、メーカーオプションは、工場で自動車を製造する過程で取り付けられるオプションです。
メーカーオプションは、車の発注時のみ注文することができ、納車後に追加で装着することが出来ません。

デミオの本カタログの仕様装備一覧表に掲載があります。

一方、ショップオプションとは、工場から車が出荷された後で追加で装着できるオプションです。

ほとんどのオプションがショップオプションとなり、ショップオプションカタログ(カスタマイズ&カーライフカタログ)に掲載があります。

【マツダ・デミオ】純正と社外品を選ぶメリット、デメリット

マツダ・デミオには様々な種類の純正オプションがラインナップされていますが、カーショップやネットショップには多数の社外品オプションが販売されています。
では、オプションを選ぶ際、純正品と社外品のどちらを選ぶのがお得なのでしょうか。

純正オプションを選ぶメリット、社外品を選ぶデメリット

メーカー保証期間が長い
デミオの純正オプション、ほとんどの製品に3年6万kmのメーカー保証がついています(一部1年3万km保証あり)。

一方社外品の保証期間は6ヵ月保証であったり保証期間の無いものもあります(メーカー保証と同等の保証期間を設けている商品もあります)。
デミオに合わせた設計で作られている
当然の事ですが純正オプションはデミオに合わせて設計されていますので、ピッタリとキレイな収まりになります。

社外品はデミオ専用のものもありますが、各車共通タイプの商品もあり、キレイに収まらない場合があります。

リセールバリューが高い
デミオを買い換える際に中古車ディーラーに下取りに出しますが、純正オプションは希少価値があり、査定に有利になります。特に後付けの出来ないメーカーオプションは、特に高査定に影響します。社外品については、あまり査定に影響されない事が多いようです。

社外品を選ぶメリット、純正オプションを選ぶデメリット

価格が安い
選ぶものにもよりますが、カーショップやネットショップを探すと純正オプションよりも安いものがたくさんあります。

自動車取得税が安い
自動車取得税は新車購入額の3%課税されますが、これにはオプションを含めた合計額に対して課税されるため、メーカーオプションをたくさんつけて納車額が高額になると自動車取得税も高くなってしまいます。

【マツダ・デミオ】おすすめの純正オプションパーツを紹介

引用:http://www.mazda.co.jp/cars/demio/accessories/

ドレスアップオプションは、乗る人の個性で選ぶものですので、ここでは付けておくべきメーカーオプションパーツを紹介します。メーカーオプションは後付け出来ないので、ここで紹介するオプションは必須とも言えます。

CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー
デミオを購入の際に最低限付けておきたいメーカーオプションがCD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナーです。
ここで取り付けておかないと後からテレビシステムを取り付けることは出来ないので、要注意です。

LEDコンフォートパッケージ
LEDコンフォートパッケージは、オススメのパッケージプランです。
内容はLEDヘッドランプ(ハイ/ロービーム:光軸調整機能付)、アドバンストキーレスエントリーシステム(アンサーバック機能付)、アドバンストキー×2、フルオートエアコン(花粉除去フィルター付)、
オートライトシステム、レインセンサーワイパーです。かなり便利な機能がつまっていて、LEDヘッドランプはフロントライトがぐっとドレスアップします。

セーフティパッケージ
安全性を高めるのにオススメのバッケージプランです。その内容は、ブラインド・スポット・モニタリング、車線逸脱警報システム、ハイ・ビーム・コントロールシステムです。

マツダ・デミオの人気の純正オプションについて紹介してきました。デミオのオプションカタログを見ると、どれも欲しくなってしまうものばかりです。ご自身のスタイルに合わせたカスタムを楽しんでみてはいかがでしょうか。

デミオが値引き後価格から、さらに50万円安くなる方法とは?

『予算が足りない・・』
『値引き交渉が上手くいかない・・』
『ディーラーを回るのが面倒・・』
『車種比較する時間がない・・』

といったようにデミオの購入で悩んでいませんか?

一昔前、マツダは値引きをしてもらいやすいメーカーでした。
しかし今は、一転してほとんど値引きをしてもらえません

さらにデミオの売れ行きはコンパクトカーにおいてトップクラス。
しばらく価格は安くならなそうです。

『デミオの購入は一旦見送るか・・』

そう悩んでいる方に、おすすめの裏技があります。

下取りではなく一括査定サイトを使う!

下取りでは30万円だった愛車が、
買取業者だと80万円で売却できることが多々あります。

最大10社の優良買取業者が、
愛車の買取価格を競ってくれるので、
愛車を最高値で売却することができるのです。

一括査定サイトを使えば悩みが解決するだけでなく、

『最上位グレードを選びたい』

匠塗りのソウルレッドを選びたい。』

『360°ビュー・モニター、
他にもオプションをたくさんつけたい。』

そんな願いも叶えることができます。

車を買う時、下取りに出すと大損しますよ!

こちらの記事も人気!-Recommend-